当社の理念

・高齢者が可能な限り自宅で過ごすため、「その人らしい生き方」をするための支援をします。

・介護者の介護負担軽減をするために、介護者自立の支援をします。

・事業の実施にあたっては、行政および同業者との綿密な連携を図り、幅広い情報などを共有することにより、地域に密着した総合的なサービスに務めます。

代表者略歴

大学卒業後、アパレル会社に入社。
エリアマーケティング、ブランド戦略、利益獲得のためシステム構築などを担当。

大手介護会社に転職。
営業からスタートし、ヘルパー、事業所長、事業部長、本社取締役介護本部長を歴任。

2003年 株式会社 さくらケアを起業。
訪問介護事業を中心に、開設1年で事業を軌道に乗せる。

2010年 全国訪問介護協議会会長に就任
全国437の訪問介護事業者の意見を集約し、厚生労働省や国会議員へ提言。
介護業界の関係官僚とのシンポジウムなど講演活動を全国で開催。

現在、世田谷区内で「訪問介護事業」「訪問看護事業」「障害者自立支援事業」
「通所介護事業」「居宅介護支援事業」「福祉用具販売事業」「家政婦紹介事業」
など介護・福祉サービスを15事業所経営。

代表者ご挨拶

代表取締役 荒井 信雄

<運営会社代表取締役ご挨拶>
弊社は、高齢者が可能な限り自宅でその人らしい生き方をするためのお手伝いをするべく「訪問介護事業所」「居宅介護支援事業所」「訪問看護ステーション」「通所介護事業所」「福祉用具貸与・販売事業」などの介護を総合的に行っております。

そして、地域の高齢者により満足頂けるサービスを提供する為に、また、これからの介護業界をより良いものとする為に、 介護保険に縛られることなく、お客様の希望するサービスを行っていく必要がある事を感じ、身体介護と家事援助を分けることなく 提供できる「家政婦紹介サービス」を始めました。

これまで10年以上世田谷周辺地域で介護事業を続けてきた経験をもとに、単なる「お手伝いさん」とは一線を画す、 「プロの家政婦紹介サービス」として、お客様に満足して頂けるよう、今後も精進していく所存です。

<保有資格>
介護支援専門員(ケアマネージャー)
住環境コーディネーター
福祉用具相談員
登録キャリアコンサルタント(ジョブカード講習修了者)

<出版、掲載>
・2007年3月「今しかできない介護起業」を出版
・2012年9月 「在宅介護事業者のための58のヒント」を出版
・2015年6月 「訪問介護事業、居宅介護支援事業成功の法則」第3版を出版
・日経ヘルスケア ・シルバー新報 ・高齢者住宅新聞

<テレビ出演>
・テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」出演 「e-Morning」に生出演